So-net無料ブログ作成

ご自分の状態チェック!見た目【色】編 [今日のリンパケアセラピスト]

ケアの一歩はまず気づくこと」の続きです。

前回の【形(バランス)】編から随分経ってしまって
大変申し訳ありません><

今回も「気づく」ために必要な
「ご自分の状態チェック」の方法を
ご紹介していきます!

よろしければ、最後まで読んでいただいて、
参考になさってくださいね!

今回は

見た目チェックその2【色】編です。

前回の身体の形と同じように
お肌の色も、健康状態の目安にとても大切な要素です。

肌色も実は身体の状態を反映しています。
一番は「血行」の状態が分かりやすいことです。

肌色=血行

と言っても過言ではありません。

赤ちゃんや幼児は全身がほぼ同じ色ですよね。
ピンクがかった肌色が一般的かなと思います。

動いたり泣いたりお風呂入ったりすると部分的に
赤みを帯びると思いますが
それは一時的に血行が良くなると起こる変化です。

通常、赤ちゃんや幼児のうちは動いて食べて寝るという
すごく単純な生活パターンでコリむくみが起きにくいのと
身体が小さいので全身の血行を保ちやすく
全身同じ色をしているんです。

ですが、成長して生活習慣が決まって来て
同じ姿勢をとる時間が増えたり
やらなければいけない「仕事」的なことができて来たり
それに伴いストレスなどもだんだん増えていきます。

これらが原因でお身体のコリやむくみが起きて
血行が悪くなってきます。

実は肌の色は血行で決まります。
血行が悪いと「くすむ」のです。

これはつまり「コリむくみ」があると
「くすむ」ということでもあります。

つまり

くすんでる部分は血行が悪い
くすんでる部分はコリむくみがある

ということになります。

肌色のくすみとはどんな色になるかというと
茶色がかる感じが普通です。

肌の変色で分かりやすいのは
打ち身などの後が黒くなったり青くなったり
変色しますよね。

黒あざ青あざも血行不良で起こりますが
治ってくると茶色くなり、
その色がだんだん薄くなってくると思います。

「くすみ」とはその茶色の薄めの感じが多いです。
そして、血行が悪くなるほど茶色が濃くなります。

なので!お肌で他より茶色っぽい部分がある場合は
その部分の血行が悪いのです!

お肌と言っても顔だけの話ではありません。
全身の肌色をチェックしましょう!

チェックに必要なものはやはり「鏡」です。

できたら全身が映る姿見がよいのですが
ご自宅にない場合は出来るだけ大きな鏡を
利用してくださいね。

基本はお身体の前も後ろも横も鏡に映して

肌色のムラがないか

をチェックするだけなのですが
くすみやすい=部分的に血行が悪くなりやすい
部位があるので参考に書きますね。

また簡単な対処法もご紹介します。

・目の下(くま)
 くまは目の裏側の血行不良が原因です。
 お顔のマッサージよりヘッドマッサージが有効です。

・唇
 唇は本来明るいピンク~赤色です。
 黒っぽい紫っぽい場合は血行が悪くなってます。
 唇の血行を良くするには口の運動がおススメです。
 発声練習のように口を大きく動かすだけでも違います。

・ひじや膝、くるぶしなどの関節
 ひじの内側や膝の裏などもくすんでる場合があります。
 丸あるくなでたりさすったりするだけでも軽いケアになります。

・かかと(足裏)
 かかとは血行が悪くなりやすく、とても乾燥する部分です。
 お風呂に入った時にかかとを握るようにもみましょう。
 
・腰
 お背中側の腰あたりがくすんでます。
 腰をねじる運動をしましょう。

・わきの下や足の付け根(ソケイ)
 大きなリンパ節のあるあたりも滞りやすいので
 くすみが出やすいです。
 大きく腕を回したり、両脚を横に大きく開いたりしてみましょう。

・お尻
 長時間座ることが多いと椅子に当たる部分がくすみます。
 お尻の下の方をモミモミしてみましょう。

・お腹(おへそ周り)
 意外にもお腹もくすんでる場合があります。
 内臓周りも含めて血行が悪くなっているのかも。
 腰と同じで、身体をねじる運動をお勧めします。

また、実は全身の血行が悪いと全身がくすんでます!

私のサロンのお客様でも「地黒」だと思ってた方が
実は血行が悪くて全身くすんでただけで、
リンパマッサージなどで血行が良くなってくると
本来の白いお身体に変わる方は結構たくさんいらっしゃいます。(^^;)

なので、地黒だと思ってらっしゃる方!

赤ちゃんの時から肌が黒い場合は
「地黒」だと思いますが
赤ちゃんの時は色が白かったのであれば
今は全身のくすみの可能性がありますよ!

その場合は全身の血液の流れを良くする必要があります。

上記を参考にチェックしてみて
肌色が悪くなっている部分があったら
血行が悪くなってますので
正しいケアしていきましょう!

血行が悪くなっている状態は

筋肉のコリがある
むくみがある
内部が傷ついている(炎症)
昔の怪我や傷が治りきっていない

などです。

実はこれ、前回の【形(バランス)】でも書いてるのです。

つまり、色と形は連動しています!

そう、変形も変色もほぼ同じ理由なんですね!

リンパマッサージがとてもおススメですが
水を飲む、お風呂に入るなど毎日できるケアもあります。
心がけましょう。

ご自分でケアしきれないと思う場合は
施術を受けることを考えましょう。

最後までご覧いただきありがとうございます!

次回は

見た目チェックその3【感触】編です。

頑張って書きます!(^^;)
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。